企業さまへ

障がい者雇用の導入から運用まで、
インスパイアにご相談ください。

これまで障がい者雇用に挑戦したことのない企業様からするとその領域は未知数であり、『どう対応したら良いのかわからない、制度としてどこまでの補助や、支援が受けられるのかわからない』など様々な不安要素があるかと思います。ましてや働き方改革やコンプライアンスの重視、さらには今後永続的に問題となる人口減少による人材不足など企業経営を取り巻く環境が厳しさを増していく中で、障がい者を雇用する余裕などないと思われる企業様がいても何ら不思議ではないことかと思います。
障がい者の方と触れ合ったり、関わる機会がなかった方であればなおさらではないでしょうか。

弊社は埼玉県を中心に地域に密着し様々な就労支援機関様や行政機関様と緊密に連携を図り、一般就労に結び付くまでの支援を行っておりますが、就労後にその方が長く安定して勤務が出来るかどうかは支援者との関係性が大いに影響するものと考えており、ご利用者様との信頼関係を何よりも大切にしております。

そして一人でも多く戦力として活躍して頂ける障がい者の方を輩出することをモットーとしており、その実現には時に厳しく指導をしなくてはならないこともありますが、根底に深い愛情のある信頼関係を構築できれば、その人の強みを伸ばす支援ができると考えております。 就労後もご家族はもちろん就労支援センター様や、障がい者就業・生活支援センター様等と緊密に連携を図ることで職場定着に向けたチーム支援を行いますので、メンタルの不調や職場での人間関係などの相談に乗りサポートしていくことが可能です。その他障がい者雇用における助成金や調整金などについてもご提案させて頂けますのでこれから障がい者雇用をお考えの企業様や、情報がほしいという方もお気軽にお問合せください。

また、『いきなり雇用は・・』という企業様でも施設外就労や企業実習と言った福祉制度を利用した体験的アプローチもできますのでお問合せ頂ければと思います。

お問い合わせ