事業説明

皆様の近い将来『こうなりたい、あれがしたい』をたくさん聞かせてください!

ひとりひとりの個性に寄り添い、得意なこと・苦手なことを一緒に考えていきます。
自分らしく生き、自分らしく働く未来を共に創っていきましょう!

就労移行支援

  • 作業風景01
  • 作業風景02
特徴 2年間の利用期限の中で一般就労を目指して訓練を行うコースです。
基本的には無料でサービスを利用することができますが、前年度の世帯年収に応じて利用料が発生する場合がございますので、詳しくはお問い合わせください。
対象者 就労希望がある65歳未満の方のうち、一般企業に雇用されることが可能と見込まれる方であり、一般就労に必要な知識及び技術の習得をされたい方

就労継続支援A型

特徴 雇用契約を結ぶため、お給料として賃金が支払われます。
生産活動やその他の活動の機会を提供しながら、就労に必要な知識および能力の向上のための訓練・必要な支援を行います。能力、ご希望次第で一般就労を目指すこともできます。
対象者 1) 就労移行支援を利用したが、企業等の雇用に結びつかなかった方
2) 特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが、企業等の雇用に結びつかなかった方
3) 企業等を離職した等就労経験のある方で、現在雇用関係の状態にない方

就労継続支援B型

特徴 安定的な通勤に必要となる基礎体力作りや、メンタルとの向き合い方など、日常生活における自己管理から始めて頂き、生産活動を通じて仕事の進め方や人との関わり方等を学んで頂きます。
また生産活動の対価として工賃をお支払い致しますので、生活の基盤を作って頂くことができます。
対象者 1) 就労経験がある方で、年齢や体力面で一般企業に雇用されることが困難となった方
2) 50歳に達している方または障害基礎年金1級受給者
※①②に該当しない方でも、適正やご希望によって選択するケースがあります

就労準備型放課後等デイサービス

特徴 就労準備カリキュラムに特化した放課後デイサービス事業所です。
在学中のお子様に、近い将来訪れる自立≒就労を早い段階から意識して頂き、より充実した社会生活を送る為のサポートを行う事を目的としています。
いざその時が訪れた際、スムーズに社会生活へ移行する為の社会人スキルを身につけて頂くと共に、同世代のお子様達と安全に過ごせる放課後の居場所を提供します。
対象者 主に特別支援学校や一般学校に通われている中高生の方を対象としています。
いわゆる「グレーゾーン」と言われるお子様についてもご利用可能なケースがありますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

サービス利用の流れflow

  1. お問い合わせ お問い合わせ

    就労継続支援、就労移行支援、放課後等デイサービスについて、ご不明な点やご不安な点、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください!

  2. ご見学・ご相談 ご見学・ご相談

    各施設にて、随時ご見学が可能です。ご家族や関係者様とご一緒でももちろん構いません!まずは雰囲気を知りたい、詳しく話が聞きたいなど、ご希望に合わせてご案内します。

  3. 体験 体験

    利用にあたって、どのような支援が受けられるのか?どんなスタッフが支援をしてくれるのか?
    実際に体験利用されてからご判断いただけます。もちろん無料でご利用いただけます!

  4. お手続き お手続き

    福祉サービス利用のための『受給者証』を発行して頂き、施設の利用契約を結んでいただきます。
    行政機関とのやりとり等ございますが、弊社スタッフがサポートをさせて頂きますのでご安心ください。

  5. サポート開始 サポート開始

    利用者様ごとの個別の支援計画に基づいて支援を受けていただきます。
    サポートを受けていく中での気づきをぜひ職員にお聞かせください。一緒に考えていきましょう!

お問い合わせ